Menu

ランドローバーなら中古車が良い?メリットとデメリットを知っておこう!


メリットは安く手に入ること

ランドローバーの中古車を手に入れるメリットはとにかく安いことです。中古車の状態や年式などによって価格には大きな差があるとはいえ、新品に比べたら破格で手に入ります。新車ではランドローバーには手が出ないという人も中古車ならすぐにでも買えるという人もいるでしょう。中古だからといって自動車ローンを使えないということもないので、この価格帯ならローンを組んで買えると思う人もいるかもしれません。ランドローバーを何としてでも手に入れたいという人には魅力的な選択肢です。

デメリットは実はたくさんある

安いという魅力はあっても中古車を選ぶデメリットはたくさんあるので注意しましょう。まず、メンテナンス費用がかかりがちなことが挙げられます。中古車の場合にはほとんどの部品が使い古されたのものなので劣化していてすぐに整備や交換が必要になってしまうのが通例です。ブレーキパッドなどの比較的安いものなら良いですが、サスペンションやタイヤなども交換しなければならない場合も少なくありません。あまりに古いと車検費用も高額になってしまうという問題もあります。

また、使用感があるのも人によっては気になる部分でしょう。ただ汚れや傷があるというだけでも嫌だと思う人もいますが、臭いがついていて落ちないというケースもあります。タバコを吸う人が乗っていた場合には本当に染み付いた臭いが落ちないこともあり、非喫煙者の場合には苦痛になりかねません。シートの汚れなどは交換して対処することもできますが、コストがかなりかかるので注意しましょう。

イギリスの自動車メーカーであるランドローバーの中古車は、他の車に比べて比較的価格が落ちにくいのが特徴です。